読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

paper-view

ksk@ぴよによるノンジャンルみだれ手記

距離を詰める話

5月5日は完全にオフだったのでどうしようかなと思っていたのですが、なんだか作業や製作をするのだという気持ちも萎えていたので思い切って遊びに行くことにしました。

実家住まいだったころは精神的に何もできない状態になると近くの河川敷を一周散歩してリフレッシュしていたんですが、今はそういうよい場所がないので、こりゃ海行くべと思って、ついでに色々イベントやってるみたいだしと思ってビッグサイトへ。コミティアジョイントフェスティバル→ゲームマーケットとはしごしてみました。

 

んで、その中でコミティアで買った「初情事一時間前」がとてもよかった。たまたまRTされてたのを見てちょっと気になってたんですよね。ノッツさんという方の作品。

ノッツクリーム

タイトルの通り初の情事に向かう二人の一時間前からを描く漫画なんですけど、ちょっとした仕掛けにより単なるラブコメとか恋愛ものとはちょっと違った面白さがあります。

 

自分は比較的ベタ甘の恋愛ものがストライクになることが多いんですが、ただ「ベタ甘」が好きなのではなくて、関係性の距離感が縮まる過程を見るのが好きなんです。だからもう出来上がってる二人がただイチャイチャし続けるのとかはそこまで好きではない。逆に恋愛ものじゃなくても、これまで上手くいっていなかった二人がなんかのひょうしに協力したりする関係がすごくツボにはまってしまいます。たとえばカリオストロの城のルパンと銭形とか。いや、それは恋愛だろと言われると否定のしようもないんですけども。

 

物語じゃなくても結構好きで、誰かとの距離を詰めることができるのが楽しい……というとちょっとそれそのものが好きみたいで語弊があるんですが、新しい知人友人ができてその人が心を許してくれるようになることにすごく興味がある。

年齢のせいか身を置いてる環境のせいかはわからないですが、最近はあんまり新しい友人知人が増える環境にない(知り合っても相手もあらたに人間関係を構築する必要がなく、あまり踏み込もうとしない)ことが多くて、もうすこし機会があればなぁ、と思っているところです。

 

そういうわけでそういう作品または人と知り合いそうなチャンスがありそうな場合はご紹介ください。なんか出会いに飢えてる人みたいだな。

 

あ、ビッグサイト出た後は近くから海を眺めてましたがすごく良かったです。こんなにあったかいとここに住んでしまうなと思うほどよかったです。海を観に行こう。たそがれよう。以上です。