paper-view

ksk@ぴよによるノンジャンルみだれ手記

言葉とその機能について(シン・ウルトラマンの感想)

「シン・ウルトラマン」を観ました。 shin-ultraman.jp ウルトラマンについて、シリーズの素養が全然ないのでそちらの方面での感想は置いておくとしまして、シン・ゴジラからシン・ウルトラマンと続く「言葉の美しさ」について綴ってみたいなと思います。 シ…

ベアルファレス(2000年・ゲーム)感想

「ベアルファレス」というアクションRPGゲームをクリアしました。 www.jp.playstation.com プレイステーション2が発売される少し前のゲームで、ソニーから発売されています。 遊んだきっかけは、自分が「プレイステーション1時代のTVCM」が大好きで、それ…

続・夕陽のガンマン(1966年・映画)感想

薦めていただいたので「続・夕陽のガンマン」という映画を観ました。 1966年のマカロニウエスタンです。 https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B016E46CDO/ref=atv_dp_share_cu_r 原題は「The Good, the Bad and the Ugly」で、主演のクリント・イース…

ミセス・ノイズィ(2019年・映画)感想

薦めていただいたので「ミセス・ノイズィ」という映画を観ました。 https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B09B6JQT5K/ref=atv_dp_share_cu_r 引っ越してきた女性作家家族の隣人は早朝から声を挙げて布団を叩く怪しげな中年女性。作家業もうまくいかず、…

ポート7144より愛をこめて

先日、久しぶりに自分が7144勢であるという話をした。その直後、YPの一つであるTPが閉鎖になったと聴いた。なかなかタイムリーで、いろいろ懐かしいものを思い出したので、最近感じたことを書いておこうと思った。 7144勢というのは、peercastというソフトを…

子供が三歳になりました

先日、子供が無事に三歳の誕生日を迎えることができまして、そろそろ出産を控えた友人が便利だったものは何かあるかと言っていたので、そういえば何があったかなぁ、などと思い出したりしていました。 ということで簡単に思い出しながらメモしてみます。 ■ダ…

ゲーム「スバラシティ」感想

インディーゲームを紹介する本で知って買った「スバラシティ」というソロパズルゲームが面白いので紹介します。 store-jp.nintendo.com リンクはswitch版ですが様々なプラットフォームで展開されているようなのでどれでもOKかと思われます。ゲーム性的にはス…

2021年の振り返りと触れたメディアについて

2021年は大変な年でした。 大変な年だった、としか言いようがないような気がするのですが、コロナウィルスのような予想も経験もしていないことに生活を変えられ、その中で自分の気持ちも随分変化してしまった。 特に人と会う回数が激減してしまったことは、…

【ネタバレ】「アイの歌声を聴かせて」感想

アニメ映画「アイの歌声を聴かせて」を観ました。二度。 ainouta.jp 何度かほか映画の上映で予告編を見ることがあって、その時はそこまで刺さらなかったのですが、実際に観たときの衝撃が今年公開映画の中ではトップでした。 今年は本当にアニメ映画が豊作だ…

「OPUS」シリーズをやって「じーん」としてほしい

OPUSというゲームのシリーズの3作目「星歌の響き」をクリアしました。 store.steampowered.com 3作目はsteamでしかリリースされていないようですが日本語対応はされていますのでご安心ください。 「OPUS」は宇宙を題材にしたSFファンタジーのシリーズで、 …

RTAイベントの隆盛に関して感じたことの話

RTA in Japan を今年の夏も大変楽しませていただきました。 rtain.jp コロナウィルスが猛威を振るい始め、盆や正月の移動が憚られるようになる直前くらいに注目し始めたイベントだったのですが、順調に大きくなっていてすごいなぁと感嘆するばかりです。 一…

【ネタバレ】映画「竜とそばかすの姫」感想

細田守監督の「竜とそばかすの姫」を観ました。 ryu-to-sobakasu-no-hime.jp 以下、感想ネタバレあり。

【ネタバレなし】映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」感想

映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」が最高だったので感想を書きます。 cider-kotoba.jp 劇場の予告で映像を観たときに「これは最近ありがちな夏休み向けの、アイドルとかが出る漫画原作あたりの恋愛映画をアニメにしたやつかなぁ」なんて思っていたの…

両手しかないのでその範囲しか包めない

仕事上でも趣味上でも人に説明をする機会が多いので、自分と相手の間のギャップだったり、相手がどういうロジックでその考えにたどり着いているか、ということをその人の言葉から予測することが日常的になっています。 特に気にすることの一つに「なぜ」その…

「起用」と「起用した人物」に関する2021年での考えのメモ

これは後日に振り返って、当時どんなことを自分自身が考えていたかを思い出すための現状のメモです。この記事では現時点で渦中となっている人物について書きますが、その人が行ったとされる過去の行為についての評価はしませんし、支持もしません。そのほか…

【ネタバレ】映画「100日間生きたワニ」感想

「100日間生きたワニ」を観てきました。 100wani-movie.com 以下、ネタバレありで感想を述べていきます。

【ネタバレあり】Vivy -Fluorite Eye's Song-感想

vivy-portal.com 話題になっていたのでアニメを観ました。おおむね10話程度放送されたあたりからprimeビデオで追いかけ、最終話を録画して翌日に観ました。 以下、ネタバレもします。

今、社会学(と社会派)なんて黙ってたほうがいいんじゃないと思った話

wikipediaによると社会学のステージ2が終戦以降だそうです。 ja.wikipedia.org ステージ1とステージ2には方向性に隔たりがあるようで、まぁひとまず「終戦後」に現代の日本の社会学に繋がる社会学の萌芽があったということでしょうか。へぇー。 別に終戦…

Twitterについて思ったことメモ2021

以前こんなことを書いていたのですが。 paperview.hateblo.jp これが何かっていうと、つまり自分がどんな情報を得たいと思っていたとしても、Twitterで繋がっている人たちが数百を超えるのが普通になって、さらにその先の人たちも数百のつながりを持っていた…

漫画の話 20210411

読んだもののタイトルくらいはメモしておこう、と思って手帳にメモしていたので、昨年10月からここまでのメモからピックアップして感想。 ・母性天使マザカルカノン 母性天使マザカルカノン1 (MEGASTORE COMICS) 作者:1億年惑星 発売日: 2020/10/10 メディ…

【ネタバレ】ガールズ&パンツァー最終章第三話を観た

観ました。 girls-und-panzer-finale.jp

オブラディン号の帰還 感想

ゲーム「オブラ・ディン号の帰還」をプレイしました。 store-jp.nintendo.com ほかsteamやPS storeでも販売されており、自分はsteam版でプレイしました。 ある船から消えた60人の行方や死因を探る謎解きゲームです。プレーヤーは調査官となり、乗員の死の瞬…

【ネタバレ】シン・エヴァンゲリオン劇場版の感想

シン・エヴァンゲリオン劇場版を観ました。 www.evangelion.co.jp 以下ネタバレありで感想を書きたいと思います。

【ネタバレ】映画「えんとつ町のプペル」感想

映画「えんとつ町のプペル」を観ました。 poupelle.com 以下、ネタバレを含む感想を綴っていきますので未見の方はご注意ください。

「えんとつ町のプペル」と西野氏のあれこれを見ながら、本来これって理想的な形だったんじゃなかったけと思った話

この記事について、巷でいろいろと話題になっている「えんとつ町のプペル」(以下プペル)と西野氏のあれこれについては、自分は是でも非でもない、ということだけ先に述べておきます。 なお、この記事を書いている時点ではまだえんとつ町のプペルは視聴して…

シロナガス島への帰還/Tokyo Dark 感想

「シロナガス島への帰還」と「Tokyo Dark」をプレイしました。 store.steampowered.com store.steampowered.com 「シロナガス島への帰還」はややホラー表現が強めのノベルゲームです。クローズドサークルでミステリー風味ではありますが、謎解きは難しくない…

2020年を振り返る

2020年はなかなか特異な年だったので、書いておこうと思います。 コロナウィルスについては現在もまだまだ油断できない状況で、ゴールデンウィーク前後に、コロナウィルスについて今の気持ちで話しておこうか、と「ぴよんち」で語っていたよりも状況がそう好…

ATSUGIのtwitter騒動を考える~きみはバルマムッサを焼くことができるか~

タクティクスオウガのネタバレがありますので注意してください。 この下に書くことは、100%筆者が自分の欲求を満たしたくて書きます。そういうネタを見つけたので、それを形にして満足を得ようというものです。そのために自分が納得いくように綴るわけです…

なぜ本間カナメ(33)はその言葉を発し(なければならなかっ)たのか? ~『3人でゲーム作るまんが』の感想~

話題になっていたらしいてつなつ氏の「3人でゲーム作るまんが」を読みました。 note.com 面白く読みまして、いろいろな感想があるようですが、自分は 「本間カナメというキャラが針の穴を通していくような漫画」だと思いました。 これからその話を書こうと…

スペシャルアクターズ 感想(二回目)

昨年の公開時に観たスペシャルアクターズがamazonでレンタル視聴可能になってたので、二度目を観ました。 special-actors.jp スペシャル・アクターズ 発売日: 2020/08/05 メディア: Prime Video 二回目を見て思うのは、監督の作品という目線で見たときには「…